新着記事公開!【EDは男性なら誰でもかかる可能性のある「血管の病気」…!?】

うわっ…通販してもバイアグラの値段、高すぎ…?そんなあなたにおすすめは…カマグラ!

うわっ…通販してもバイアグラの値段、高すぎ…?そんなあなたにおすすめは…カマグラ!

カマグラとは?


カマグラはバイアグラとおなじ有効成分が配合された、海外製のED治療薬です。バイアグラとほぼ同様の効果を持っており、ナイトライフに悩みを抱える男性を数多く救いました。

人気の秘密は低価格でバリエーションが豊富

バイアグラの後発医薬品のなかでもカマグラがヒットした理由は、他製品には無い要素があったからです。そもそもジェネリック医薬品であるカマグラは、バイアグラに比べリーズナブルな価格で購入できます。さらに剤形のバリエーションも豊富です。従来までの錠剤タイプだけではなく、水無しで飲めるゼリータイプやチュアブル(飴のように口のなかで溶かして飲む)タイプなど様々。効き目が出てくるのは、錠剤タイプのカマグラであれば服用から約1時間後、ゼリータイプやチュアブルタイプなど吸収性が高いカマグラであれば30分前後です。効果があらわれると4時間から6時間程度は勃起しやすい状態が保てます。種類が豊富なため、自分に合った服用方法が選べるのも魅力なのです。

バイアグラと同じように勃起を促進させる

カマグラに含まれる主成分・クエン酸シルデナフィルは、陰茎の血流を促すことで、増大効果と持続力を実現します。勃起を邪魔する原因となる体内酵素・PDE5酵素の働きを阻害しながら、血管の拡張をサポートします。

勃起して萎えるまでのメカニズム

男性が性的な興奮を覚えると、体内では一酸化窒素が増加します。血管拡張物質・サイクリックGMPが増加することで血管が拡張。陰茎の血管に大量の血液が流れ込んで勃起を促します。そこへPDE5酵素が作用してサイクリックGMPを破壊。勃起と性的興奮をおさめるという、一連の働きをします。

カマグラは、クエン酸シルデナフィルの効果で、PDE5酵素の作用をブロックします。サイクリックGMPが破壊されずに残り続けることになるため、中折れなどせずに勃起を継続させることが可能です。

カマグラの効果は、あくまでもPDE5酵素の働きの阻害と、サイクリックGMPの維持です。なにか特別な薬物的などの作用によって勃起させるのではなく、メカニズム自体は人体に元々あった機能を促進させているに過ぎません。性的な刺激による自然な勃起を作り出すことができる上に、効果が長時間持続することから、安心して使用できるのです。

カマグラの基本の飲み方と効果的な飲み方


バイアグラのジェネリック医薬品であるカマグラは先発薬と同様の一般的な錠剤以外にもゼリーやチュアブル、発砲錠などさまざまなタイプの製品が提供されているのが特徴で、お薬を飲むのが苦手な方でも豊富な選択肢が用意されています。

カマグラ錠はバイアグラと同じタイミングで効果があらわれる

カマグラは比較的長時間持続するタイプのお薬で、錠剤タイプのものであれば水と一緒に服用してから概ね1時間程度から効果が現れ始め、その後は4時間から6時間程度は持続するのでパートナーと行為を行なう1時間前に服用するのが最も効果的な飲み方です。

カマグラは、剤形タイプによって効果があらわれはじめる時間に違いがあります。スムーズな性交を行うためには注意が必要です。

錠剤タイプよりも効果の発現が早い

カマグラPOLOやカマグラチュアブル、ゼリータイプ、発砲錠のものは吸収性が高いタイプです。服用してから30分程度で効果があらわれはじめ、そこからは錠剤タイプと同様に4時間から6時間ほど効果が継続します。

発砲錠はグラスに入れて水などで溶かしてから飲むタイプです。まるでジュースを飲むような感覚でED治療薬が服用できます。

カマグラPOLO、チュアブル、ゼリーについては、口に含んでから舐めたり噛み砕いたりして服用します。外出中や移動中など、水が用意できないケースでも便利です。一気に飲み込むことはできないため、多少の時間がかかってしまいます。

種類に迷ったらカマグラチュアブルを購入すべし

わざわざ「カマグラチュアブル」を買わなくても、カマグラ錠を口のなかで噛み砕いたり、溶かして飲んだりすればいいのではないか?効果が薄れるの?という疑問が湧くかもしれません。しかし、通常のカマグラ錠は非常に苦いため、口のなかで味わうことはむずかしいでしょう。

カマグラチュアブルには甘いフルーツの味がついています。カマグラチュアブルを持っていれば、カマグラ錠のように水で飲むんだり、口のなかで溶かして飲んだり、使い方が2通りあるので便利です。価格はカマグラゴールド100mg錠もカマグラチュアブル100mgは同じ値段です。

参考サイト:【公式】カマグラチュアブル100mg|個人輸入代行なら「あんしん通販マート」

飲むタイミングの選択肢が増える

愛撫や性行為がはじまる前には、すでに薬剤を飲み込んだ状態になることを計算して、早めに口にしましょう。理解のあるパートナーであれば、カマグラを服用し終わるのを待ってもらうなど、正直に話してみるのもひとつの方法です。チュアブルタイプならわざわざ水を用意する必要が無いため、パートナーに悟られずに、飴を舐めるようにさりげなく服用できます。薬自体の飲みやすさ・使いやすさはもちろんのこと、パートナーとの関係性やナイトライフのスタイルに合わせ、好みのカマグラを選ぶことができます。

カマグラの副作用・代表的な副作用と稀な副作用


カマグラは深刻な副作用は出にくい安全な薬です。カマグラに含まれるクエン酸シルデナフィルは血管の拡張を促します。下半身に大量の血液が流入しやすい環境を作り出すことで、増大効果を生み出すのです。稀に利用者の体質によっては、血管の拡張に起因する副作用が生じるケースもあります。

顔が赤らむ・鼻が詰まる・軽い頭痛

カマグラを服用した際に発生する副作用のなかで、最も多いのが身体のほてりや鼻づまり、頭痛です。カマグラは原則として下半身への作用を目的とした薬です。人間の身体には無数に血管が張り巡らされており、そのすべては繋がっているだけではなく、血液が循環し続けています。そのため、血管の拡張によって鼻腔が狭くなって鼻づまりを感じたり、頭部の血管に圧力がかかって頭痛を感じることがあります。副作用は軽度なもので、カマグラを服用後に概ね4時間から6時間程度で効果が減衰して来た頃には自然と収まって行きます。

副作用が強めにでるときは飲み方をチェック

ごく稀に副作用が強く出るケースもあります。その原因として最も多いのは、錠剤タイプの服用方法です。通常は水と錠剤を一緒に服用することが推奨されていますが、コーヒーやお酒などと一緒に服用してしまった場合に副作用が強まります。カフェインやアルコールなど、飲み物にも含まれている血管を拡張させる作用が、カマグラとの相乗効果を生みます。この影響で強い鼻づまりや頭痛を感じてしまうことがあります。

カマグラを服用する際には必ず水と一緒に服用するのはもちろんのこと、直前に口にする飲み物についても気をつけたいところです。万が一、服用してから異常を感じたり何か心配があれば、速やかに医師に相談することをおすすめします。